宿泊予約システムの入れ替えをお考えの方へ

  • トップ
  • 予約システム導入講座
  • 宿泊予約システムの入れ替えをお考えの方へ

ここでは、宿泊予約システムの入れ替えをお考えの方に対して、入れ替え実施のポイントをご説明します。

入れ替える要因を明確にする。

多くの場合、入れ替えの要因となるのは、

  1. 自社ホームページから予約が入らない
  2. 豊富な情報量を載せることができない
  3. 宿泊予約システムは入れているが、電話問合せが多い
  4. 宿泊予約システムが煩雑で運用が大変
  5. 日帰り等の様々なプランが売れない

旅館・ホテルにより、入れ替え要因はそれぞれですが、このような原因が多いかと思います。

宿泊予約システムを利用し、これから入れ替えを検討する場合に、重要なことは【機能性面】【運用面】【実績面】の3点を見ることが大事です。

機能面のポイント

機能面とは

  • 売り出したいプラン情報を魅力的に掲載できるか
  • 予約決定に必要な情報を見やすく表示できるか
  • 多様なプランを販売することが出来るのか

これら情報を比較し、自らが宿泊予約システムで宿泊までを体感することが重要になってきます。

宿泊予約システムは、

プラン一覧画面がテキスト主体のものが良いのか、画像主体のものが良いのか。

一覧画面では情報を整理して掲載するのか、または出来る限りの情報を羅列して掲載するのか等、様々な考えのもと作られていますので、体感するとともに、宿泊予約システムの構築意図を実際に聞いてみるのも良いかもしれません。

トップボタン

運用面のポイント

運用面における入れ替え時のポイントは主に2点あります。

宿泊予約システムの使いやすさ

サポート体制の充実

これらが長期的な視点で見て、必要な要素になってきます。

使う側で、思い通りに更新することが出来るのか。

売上アップのために自分運用のみでノウハウを蓄積するか。

それともシステム会社と共に売上アップノウハウを共有するのか。

この運用方法の違いは長期的視点で見ると、自社販売を成功させるための重要ポイントになります。

使いやすさという部分は実際に使用できるのが一番ですが、他の手法として、導入先施設が、宿泊予約システムをしっかり運用できているかを確認することで、運用の安定性を確認できます。

サポート部分は実際に電話で問い合わせて話を聞くことや、実際にホームページで表記される操作サポート体制や、ノウハウの発信をしているか。この視点で各システムの特徴を把握し、好みの宿泊予約システムを選定することが必要です。

実績面のポイント

実績面のポイントで見るべき部分は、導入数でなく、売上アップの実績を見ることが最も重要です。

実績は、売上アップ事例を中心に、自販売上の比率を上げているのか。という視点から、さらに今までの宿泊予約システムよりも成果が出せそうか。これらも抑えて選定することをオススメします。

特に導入実績の見えないシステム等は、元々システム自体がとても複雑ですので、運用部分での各種不具合という不安が残ります。

決して、宿泊予約システム会社のデモ画面を見て決めることはオススメできません。デモ画面の見栄えの良さと、それを運用して成功することは全く異なります。

これら【機能面】【運用面】【実績面】の3点から入れ替えるべき宿泊予約システムを自ら選定することで、より売上アップに近づきます。

トップボタン

お問い合わせ

スタッフイメージ

お問い合わせ・ご相談はこちら お問い合わせフォームよりお受け致します。

03-6809-0971 平日:9:30~18:00 受付時間以外のお問い合わせは、お問い合わせフォームよりお受け致します。

充実サービス/選べる料金プラン 料金のお知らせ

無料

関連サービス

株式会社スペースキー
〒150-0044  東京都渋谷区円山町20-1 新大宗円山ビル8階
TEL:03-6809-0971㈹ FAX:03-6809-0972 03-6416-3726(ヤドバンス/みんなふろ)

  • ヤドバンスからのごあいさつ
  • 03-6809-0971 平日:9:30~18:00
  • お問い合わせ・ご相談はこちら お問い合わせフォームよりお受け致します。

SPACEKEY